『ユリイカ #10』開催レポートと今後のお知らせ

皆さん、こんにちは。ユリイカ運営スタッフです。


本記事では2019年9月14日に行われた『ユリイカ #10』の雰囲気をお伝えしつつ、次回以降開催予定のイベントに関してお伝えしていきたいと思います。それではまずイベントレポートからどうぞ




イベントレポート

改めまして、ユリイカ #10にご来場いただいた皆様誠にありがとうございました。


また、Twitter上での告知にご協力くださった方々にも合わせてお礼申し上げます。

本イベントは総勢22名の方にご来場いただき、皆様のおかげで大盛況の中幕を閉じることができました。


今回は本イベント1周年を迎える大切な立ち位置となるイベントでした。何を開催すると盛り上がるのか、何をすれば来て下さる方々にお礼ができるのか、そんなことを考えていた矢先に大変な出来事が起こったのです。それは何かというと…


開催できる会場が取れねえ…


それもそのはず、蒲田は抽選に行けなかったことから場所が取れず、他も1ヶ月前ギリギリだと埋まってしまっている始末。幸い茅場町の会場が空いており、難しいだろうなと思いつつも、快諾いただいて開催に踏み切ることができました。


また今回からスタンプカード制度も同時に導入しました。以前から毎回来て下さる人達に何か恩返しができないだろうかと考えていたので、1周年を記念して導入させていただきました。勿論持ってなきゃ『ユリイカ』イベントに参加できないという訳ではございませんし、来ていただいた方全員に配布させていただきますので、持ってない人も安心して来てください!


さて、そんな状況下で開催された本イベントですが、各TCG毎にイベントの模様をお届けしていきたいと思います。


まずはMTGから。

今回本イベントにおけるMTGの大きな変化は何と言っても対戦可能フォーマットに『モダン』フォーマットが追加されたことでした。


皆様ご存知の通り本イベントでは今まで『スタンダード』のみ対戦可能となっておりました。


今まで追加に踏み切れなかった大きな理由の一つは本イベントを開催していくにあたって、運営側がカードの知識が乏しかったことです。それと同時にモダン以下のカードはスタンダードには存在しない独特な存在しており、知識が乏しい中仮にルールの質問が飛んできても運営として対処することができないことが予想され、責任も持てないという判断からでした。


しかし、開催していくにつれ沢山の人々が我々のイベントを訪れてくださり、そこで多くのルールの質問にお答えしていくことで基礎的なルール知識を深めていくことができました。


また、イベント以外にもツイッター上で知り合う方々にも恵まれたことで、モダン以下のカードに触れる機会や知識を教授いただくこともでき、開催開始当初の不安材料であったカードの知識が乏しいという事象は次第に解消されていきました。


そんな中、普段イベントに参加していただいている方やツイッター上で本イベントの宣伝を拡散いただく過程でコメントをいただいていた方などから、『モダンより下のフォーマットでも開催して欲しい』との声が多く上がっていたのもフォーマット追加を後押しした要因でした。


以上の事から、我々は『モダン』というフォーマットを対戦可能フォーマットとして追加することに決めました。それと同時に、アリーナの普及等で、より多くの初心者が一番最初に触れるフォーマットとして『スタンダード』が挙げられるので、今後も力を抜くことなく取り扱っていくことも発表させていただきました。


前置きが長くなってしまったのですが、そんな感慨深い感情の中本イベントのMTG対戦卓は開催されました。スタン落ち間近でスタン民はお休みモードだし、モダン民の方はフォロワー少ないから果たして来てくれるのか?という不安はありましたが、いざ蓋を開けてみると…


「両方ともめっちゃ来てるやん!」




普段から本イベントに参加していない方にも足を運んでいただくことができました。同時にモダン民からは『この日を待ちわびていた!』との声もいただきました。ありがとうございます。特に勇ましいのがスタン民の方々ですね。参加してくれた理由を聞くと、『もう恒例行事だし、新弾の発売が近いから意見交換をしに来た』との回答が。様子を終始見ていると様々な方が対戦を行いながら新弾のカードについて意見交換をされていました。


我々のイベントは対戦だけでなく、『交流』をメインに運営していますので、対戦前や対戦後にコミュニケーションを取れる時間を設けており、対戦を一旦止めて各卓で談義するといったことも可能としています。その為、沢山の人とコミュニケーションが取ることができ、情報収集とかも全然できてしまうんですね。こういった魅力はカードゲームをプレイしていく上で一番大切な要素だと捉えていますので、運営一同これからもこういった場を作り続けたいと思っております。


MTGレポートは以上となります。


ポケカは『オルタージェネシス』発売から1週間での開催ということもあり、新たに組んだデッキをじっくり回しながらカードの使用感を確かめる方もいらっしゃれば、これまでに組んだデッキを代わる代わる使用される方もいらっしゃり、それぞれが思い思いの楽しみ方をされているようでした。


また、複数のタイトルを扱っていることもあり、MTGを遊びに来られた方がポケカも触ってみたいということで、ティーチングを受けたりと「ユリイカ」ならではの光景も。
11月末には新シリーズの商品も発売され、使用できるカードも変わっていきますが、始めるには良いタイミングでもありますので、ルールを覚えて準備をしておきたいという方はぜひお声がけください!

TCGは以上のような感じで行わせていただいた傍らでこんなゲームもプレイさせていただきました。


簡単にルールを説明すると単語カードと接続詞カードというのを各プレイヤーに配り、順に告白の言葉を発表していくというもの。考える方は滅茶苦茶センスが問われ、何より見ている方は非常に楽しい。笑


ここで生まれた告白の名言は

「君の味噌汁を求めるのさ、結婚しよう。赤ちゃんのことで頭がいっぱいさ」


何をいうてんねん。笑


って感じで知らない人同士でのゲームでしたが、非常に楽しい空間が出来上がっておりました。こういったTCGとは違うゲームも機会があれば突発的に遊んでいきたいと思っておりますので、オススメがあれば是非とも教えてください。


という訳で開催レポートは以上となります。普段絡みの無い人たち同士も交流できる空間となっておりますので、普段仲間が居なくて一人で遊びに来た方でも楽しめるイベントとなっております。勿論最初どう接していいのか分からないという方も大丈夫、スタッフが馴染めるようサポートしていきますので、気軽に遊びに来てください!


イベント開催情報

大交流会『ユリイカ#11』の開催が決定いたしました!


※本記事の掲載が遅れてしまったことから既に募集が開始されております。

イベント詳細はツイッターの固定ツイートか本運営ブログの記事をご覧ください。


イベント名:ユリイカ#11

日 時:2019年10月12日(土)13:30 ~ 19:00

※入退室は自由です

場 所:大田区産業プラザPiO 6階 G会議室★

※JR蒲田駅から徒歩10分

※京浜急行京急蒲田駅から徒歩3分



以上となります。皆様のご来場運営一同お待ちしております!



0コメント

  • 1000 / 1000